ふらの こどもの救急「そんなときのための救急ノート」
  発行 富良野医師会 救急対策委員会
  編集 富良野協会病院 小児科



1) 新生児から高校生までを診療しています。
2) 富良野2次医療圏唯一の小児科入院施設です。
3) 病的新生児室(4床)を有し、産科と連携し地域の周産期医療を担っています。
4) 一般小児科外来、喘息・慢性疾患、予防接種、乳児検診のほか、循環器、神経、内分泌、遺伝、発達、心臓・慢性疾患などの専門外来を行っています。
5) リハビリ部門と連携し、発達障害児の療育に積極的に関わっています。



6) 長期療養の必要な児童・生徒のために院内学級を設置しています。
7) 入院中の子供達が快適に過ごせるように、病棟保育士を配置しています。
8) 富良野市、上富良野町、中富良野町、南富良野町、占冠村の乳幼児検診を担当し、地域との密接な連携を心掛けています。



嘔吐をする次女3歳を受診させるため、長女5歳と長男6ヶ月も連れて当院を訪れたA子さんを例にとり、外来と病棟を紹介します。


6階病棟プレイルーム

外来プレイエリア
■■■ 小児科 外来診療表 ■■■
午前 角谷 角谷 角谷 角谷 角谷 角谷
午前 藤保 大久保 乳児検診
小児慢性
予防接種
喘息外来
藤保 休診

水曜と木曜の午後は、院内感染を避けるために一般外来は行っておりません。
予めご了承下さい。第1・第3・第5金曜は休診です。

以下の専門外来は予約制で行っています
 発達外来:毎月第1・第3金曜日午後(担当:角谷)
 心臓・慢性疾患外来:毎週水曜日午後
 神経外来:2ヶ月に2日(担当:旭川医大 鈴木)
 循環器外来:2ヶ月に1日(担当:旭川医大 梶濱)
 内分泌外来:3ヶ月に1日(担当:旭川医大 古谷)
 遺伝外来:3ヶ月に1日(担当:旭川医大 蒔田)





氏 名 角谷 不二雄
職 位 副院長
所属学会 日本小児科学会、日本周産期新生児医学会、日本未熟児新生児学会、日本小児感染症学会
資 格 日本小児科学会専門医
専門領域 一般小児科、新生児、感染症、発達、アレルギー

氏 名 藤保 洋明
職 位 診療部長
所属学会 日本小児科学会、日本周産期新生児医学会、日本小児循環器学会、日本小児呼吸器学会、日本小児感染症学会、日本小児救急医学会
資 格 日本小児科学会専門医・指導医
専門領域 小児循環器

氏 名 大久保 仁史
出身医局 旭川医科大学小児科学講座 平成10年入局
職 位 小児科主任部長
所属学会 日本小児科学会、日本小児アレルギー学会、日本小児血液・がん学会、小児未熟児・新生児学会、日本小児集中治療研究会
資 格 日本小児科学会専門医
専門領域 一般小児科




All rights reserved, Copyright© Furano Hospital.