産科領域では、外来における妊婦健診から分娩前後の入院中の周産期管理まで一貫して扱っています。 安全と質の高い医療のため、赤ちゃんは出生後、小児科医の管理となります。
 婦人科領域では、月経に関する諸症状(多い、少ない、無い、長い、短いなど)、腹部の症状(痛い、しこりが触れるなど)、性器の諸症状(痛い、痒い、腫れる、おりものなど)、更年期症状(のぼせ、ほてり、冷えなど)、避妊相談、その他「性」に関する相談などを扱います。



氏 名 堀 保彦
職 位 主任部長
所属学会 日本産科婦人科学会、日本臨床細胞学会、日本婦人科腫瘍学会
資 格 日本産婦人科学会 産婦人科専門医、日本臨床細胞学会 細胞診専門医、日本産科婦人科学会 認定医、母性保護指定医
専門領域 産婦人科腫瘍学(悪性疾患の診断および治療)、膣式手術、更年期障害の診断・治療





All rights reserved, Copyright© Furano Hospital.