循環器内科とは主に心臓や血管系に関する病気を主体に診療している科で、例えば高血圧症、様々な不整脈、狭心症、心筋梗塞、閉塞性動脈硬化症などといった病気を対象としています。これらの病気は特に早期発見、診断、治療が肝要であり、以下のような症状、検査結果があれば是非ご相談下さい。
  • 胸がどきどきしたり、脈が抜けたりすることがある
  • 胸が痛くなったり、苦しくなったりする
  • 身体を動かすと息切れする、疲れやすい、息苦しい
  • めまいがする、気の遠くなる感じがする、意識がなくなる
  • 足、顔がはれる、むくむ
  • 歩くと足がだるくなる、痛くなる、色が悪い
  • 高血圧と言われた
  • 心臓に雑音があると言われた
  • 血液中の脂肪(コレステロール、中性脂肪など)や尿酸が高い
これらの症状があって診察、胸部単純写真、心電図、血液検査などから心血管系の病気が疑われた場合、
  • 心臓エコー(超音波)検査
  • 頚動脈エコー
  • トレッドミル運動負荷心電図
  • 24時間心電図(ホルター心電図)
  • 24時間血圧計
  • 最新64列多列型CT(マルチスライスCT)、冠動脈CT
  • 1.5T MRI

以上のような検査を当院で受けることができます。

また、ペースメーカー治療も当院で受けることができます。
現在、循環器科は3人体制で予約制の診療を行っておりますが、救急の場合はその限りではありませんので、胸が痛いときなどは我慢せず受診して下さい。
当科は平成20年4月から日本循環器学会認定循環器専門医研修施設の指定を受けました。富良野に興味のある循環器医師の方々、ぜひ一緒に働きましょう。そして富良野地区の基幹病院循環器内科として、今後も役割を担っていきたいと思います。





氏 名 名取 俊介
職 位 診療部長
所属学会 日本内科学会、日本循環器学会、日本心臓病学会、日本心不全学会、American Heart Association、SOCIETY OF CARDIOVASCULAR MAGNETIC RESONANCE
資 格 日本循環器学会専門医、日本内科学会認定医、医学博士
専門領域 画像診断(心血管MRI、冠動脈CT、心血管系CT)、非浸襲的血管画像診断、虚血性心疾患、心筋症

氏 名 野呂 忠孝
出身医局 旭川医科大学内科学講座循環・呼吸・神経病態内科学文野 平成5年入局
職 位 主任部長
所属学会 日本循環器学会、日本内科学会、日本心臓病学会、日本生活習慣病学会、日本高血圧学会
資 格 日本循環器病学会専門医、日本内科学会認定医
専門領域 虚血性心疾患、高血圧、心不全





All rights reserved, Copyright© Furano Hospital.